行政書士の開業ブログ

行政書士の開業ブログです。行政書士の日常やお仕事など開業にまつわることを書いています。

スポンサーリンク

明日から?今日から?

f:id:gyouseisyosi:20170827092421j:plain

 

行政書士開業ブログへようこそ!

 

どうも!

行政書士のぴかりんです!

 

皆さんは、思い立ったら、すぐにやりますか?

 

それとも、なんとなく、後回しにしちゃいます?

 

やるべき事は、すぐにやりますか??

 

それとも、ついつい後回しにしてしまいます??

 

私は、やらなきゃと思いつつ、ついつい、後回しにしてしまうことがあります。

 

皆さんも、そういう経験ないでしょうか?

 

やらなきゃと思いつつも、忙しかったり面倒だったりで、後でやろうと、後回しにしてしまうことは誰にでも経験があると思います。

 

でも、後回しにしてしまうと、ずるずると先延ばしにしてしまったり、結局、やらなかった、なんてことはないですか。

 

ただ単に、後回しにしただけなのに。

 

何故、そうなってしまうのか。

 

後回しにすると、その優先順位は下がります。

 

そして、その優先順位は下がったままなので、なかなかやれないんです。

 

生活していくと、仕事でもプライベートでも、次から次へとやるべきことが出てきますよね。

 

後回しにしてしまったことは優先順位が下がったままなので、次から次へと出てくる「やるべきこと」の優先順位の方が高いわけです。

 

なので、後回しにしてしまったことの優先順位をもう一度、上げないといけません。

 

これって、結構、大変なんです。

 

優先順位を下げてしまったので、モチベーションも上がらず、やる気もわきません。

 

でも、優先順位を下げたのは、忙しかったり面倒だったりと、軽い気持ちからだったと思います。

 

検討した結果、優先順位を下げたのでなければ、その本当の優先順位としては、決して低くないはずです。

 

やらなければならないのに、優先順位を下げるつもりもなかったのに、後回しにしてしまった結果、優先順位を下げてしまうことになってしまったのです。

 

なんだか、ややこしいですが、要は後回しせず、やるべきことはやっちゃおう、ということです。

 

後回しにしても、メリットはありません。

 

後回しにしちゃうと、ますます、面倒になったり、最悪やらなかったり。

 

行政書士を開業したばかりの頃は、ひとりで何でもやらなければなりません。

 

とにかく、やる事が多いのです。

 

なので、やるべき事は後回しにせずにやらないと、どんどん溜まっていきます。

 

そして、後で地獄を見ることに。

 

そんな私は、後回しにして、溜め込んでいます。

 

自分への戒めの言葉でした。

 

 

 

スポンサーリンク