行政書士の開業ブログ

行政書士の日常やお仕事などの行政書士にまつわる雑多ブログです。

行政書士の開業で駄目なパターン

まいど!

 

行政書士のぴかりんです!

 

行政書士の開業ブログへお越し頂きありがとうございます!!


行政書士を開業しても駄目な人ってどんな人でしょう?


また開業しても駄目になってしまうパターンとは、どんなパターンでしょうか?


色々と思いつきますが、私は、「土俵に上がらない人」だと思います。


特に、


行政書士としての営業をしない人」


行政書士としての活動をしない人」


これらの人は行政書士を開業しても上手くいきません。


当たり前じゃん!


と思うかもしれません。


そうなんです。


当たり前のことを当たり前にやれば良いのです。


しかし、この当たり前のことがなかなか出来ない人がいます。


意外なことだと思われるかもしれませんが、行政書士として登録しても活動をしていない人は多いです。


やる事、やれる事というのは決まっています。


開業したら、やれることをやるしかありません。


つまり、「土俵に上がる」か「上がらない」かです。


覚悟を決めて土俵に上がり、やることをやれば良いのですが、そこを曖昧にしていると、いつまでも「食えない行政書士」のままでしょう。


まずは、先輩行政書士たちと同じ土俵に上がりましょう!


勝負はそこからです。


先輩行政書士がやっていることは全部やるのです!


土俵を外から見ていても駄目です。


その土俵に上がるのです!


はっけよい!