行政書士の開業ブログ

行政書士の日常やお仕事などの行政書士にまつわる雑多ブログです。

行政書士の開業 〜職印〜

どうも!

行政書士のぴかりんです!

行政書士の開業ブログへようこそ!

行政書士は職印と呼ばれる行政書士としての印鑑を持っています。

職印は作成した書類や、領収書などに押印するものです。

この書類は自分が作成したものだと証明する為に職印を押印します。

職印は開業の際に作成、登録するのが決まりなので、行政書士は誰でも持っています。

作成はハンコ屋で作ってもらいます。

最近はネットでも職印を作れます。

職印はどんなものでも良いわけではありません。

まず、角印であることが必要です。

そして、


「〇〇(氏名)」

「之印」

と掘ります。

ここまでは全国共通です。

職印の大きさについては各単位会によって違います。

作成する際は所属する単位会の規定を確認しましょう。

材質などは特に規制されていませんが単位会によっては規定されている場合があります。

ゴムは不可、など。

必ず、所属する単位会の規定を確認してから作成してくださいね。

職印だけでは使えませんので、当然、朱肉や押印マットも必要です。

朱肉は速乾性のものがおすすめです!

押印マットはなんでも良いでしょう。

ただ、100均のものは、ちゃんと押印できないものがありますので、注意してくださいね。