行政書士の開業ブログ

行政書士の日常やお仕事などの行政書士にまつわる雑多ブログです。

行政書士は儲かる?

まいど!

行政書士のぴかりんです!

行政書士の開業ブログへお越し頂きありがとうございます!

色々な人によく聞かれるのが、「行政書士って儲かるの?」という質問。

これって結構、困ります。

儲かってる人は儲かっているし、儲かってない人もいる。

これが、本当のところです。

行政書士を開業するということは商売を始めることと一緒なので、儲かるところもあれば儲からないところもあります。

よく言われるのが、ラーメン屋。

ラーメン屋さんも、儲かっているところもあれば儲からないところもありますよね。

それと一緒。

結局は商売なので、儲かるか儲からないかは、その人の経営手腕にかかっているわけです。

行政書士は食えない」とよく言われますが、「行政書士=食えない」ではありません。

儲かっているところはたくさんあります。

儲かっている事務所は、それはもう人手が足りないくらい忙しいですし、儲かっていない事務所は閑古鳥が鳴いています。

結局は、その人次第なんですね。

また、「先輩方が、ほとんどの顧客を独り占めしているから、新人行政書士がそこに食い込むのは難しい」とも言われます。

それは事実です。

行政書士のメジャーな分野は、ほとんど既存の行政書士に押さえられていますので、そこに新人行政書士が食い込むのは、なかなか難しいです。

かと言って、絶対に無理かというと、そうでもありません。

特に今は世代交代が起きているので、古参の行政書士の仕事が一気に流れる可能性もあります。

そこに食い込めるかどうかはあなた次第です!