行政書士の開業ブログ

行政書士の開業ブログです。行政書士の日常やお仕事など開業にまつわることを書いています。

スポンサーリンク

行政書士の開業 〜職印〜

どうも!

 
行政書士のぴかりんです!
 
行政書士の開業ブログへようこそ!
 
行政書士は職印と呼ばれる行政書士としての印鑑を持っています。
 
職印は作成した書類や、領収書などに押印するものです。
 
この書類は自分が作成したものだと証明する為に職印を押印します。
 
職印は開業の際に作成、登録するのが決まりなので、行政書士は誰でも持っています。
 
作成はハンコ屋で作ってもらいます。
 
最近はネットでも職印を作れます。
 
職印はどんなものでも良いわけではありません。
 
まず、角印であることが必要です。
 
そして、
 
 
「〇〇(氏名)」
 
「之印」
 
と掘ります。
 
ここまでは行政書士規則に記載されており全国共通です。
 
職印の大きさについては各行政書士会によって違います。
 
職印を作成する際は所属する行政書士会の規定を確認しましょう。
 
材質などは特に規制されていませんが行政書士会によっては規定されている場合があります。
 
ゴムは不可、など。
 
必ず、所属する行政書士会の規定を確認してから職印を作成してくださいね。
 
職印だけでは使えませんので、当然、朱肉や押印マットも必要です。
 
朱肉は速乾性のものがおすすめです。
 
速乾性のものであれば、職印を押して書類を重ねる時に裏写りなどを気にする必要もありません。
 
押印マットはなんでも良いですが、100均のものは、ちゃんと押印できないものがありますので、注意してくださいね。
 
個人的には、少し柔らかめのものが良いと思います。
 

安心の10年保障!

印鑑・スタンプ専門店 はんこdeハンコ

 
 

即日配送印鑑作成なら、印鑑作成の専門通販-INKANSにお任せください。

激安な価格、無料印影作成提供し、匠の技を加え10年間でご安心で使えます。
人気満点宝石開運印鑑も対応致します。詳しくサイトへ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーリンク